医学部予備校を選ぶ理由

白衣の男性

医学部受験に特化した予備校では少人数授業または個別授業が行われます。講師と生徒の距離が近いため、講師が生徒一人一人の得意分野や苦手分野などを把握し、学力向上のための的確なアドバイスをすることが可能です。もちろん講師陣は医学部受験に精通していますから、医学部受験において重要なポイントを押さえた授業が行われます。 医学部合格のためには二次試験で実施される面接及び小論文の対策をすることも重要ですが、二次試験は非公開となっているため一人で対策を行うのは難しいです。医学部予備校には独自のルートで集められた二次試験の情報が膨大にあるため、その情報を活かした特別対策授業が行われます。何をすれば良いのか分かりにくい二次試験対策も万全です。

医学部予備校は一人一人への指導が丁寧な分、大手予備校よりも学費が高くなってしまいます。しかし医学部予備校では選抜試験が行われており、その試験で優秀な成績を修めた場合には一部学費が免除されることもあります。また2月下旬から3月あたりに早めに入学手続きをすると、早期割引でお得に入学できるところもあります。 学費は高いですが、医学部予備校には質の高い授業と圧倒的な授業時間が用意されています。授業以外にも自習管理がされており、環境が整えられた自習室でいつでも学習できます。また、医学部予備校には現役医大生チューターが在籍していることが多いです。現役医大生に勉強についての質問ができる他、大学生活についても聞くことができモチベーションアップにつながります。

聴診器

差別化された予備校の選び方

受験を控えた生徒にとって予備校はとても頼りになる存在です。そしてどのような学習ができるのか、その選択肢は増えています。ただ教わるだけではなく、どう学習するかを考えることが必要になっています。

メガネの女性

予備校で効率的に勉強しよう

志望校に合格したいなら予備校で勉強する方法がおすすめです。あらゆる高校や大学の情報を所持している上に、効率的な受験勉強が可能なカリキュラムを組んでいるためです。

ルーズリーフを持っている女性

予備校は思う存分活用

予備校で受けることができるのは、学校の復習や受験を対策とした授業だけではありません。模擬テストや勉強方法のアドバイスなど、予備校には様々なサービスが用意されています。

笑顔の女性

おすすめ記事

「医学部対策はこれで完璧!専門の予備校へ行こう!」の記事一覧です。